ただいま。

イヤー長かった。

今回の目的は、

夫婦喧嘩の末、家内が燃やしてしまった、結婚証明書の再発行

これが無いと、夫婦でホテルに泊まれない。一緒に住んでいて、公安が来たら捕まってしまう。日本へ行くビザがもらえないなど、大変重要な公正書。


でも民政局が7日まで休みのため、これは8日に行く事に、
で、それ以外は、ほぼ全日程が親戚廻りで終わりました。

蘭州(中国西北地区甘粛省、黄河の流域に出来た町東西100?南北に10kmと細長い市、ラーメン発祥の地です。)には母、姉、大舅舅(母方の伯父)と娘、息子家族、大阿姨(母方の伯母)、その娘、息子家族、小阿姨(母方の叔母)、小舅舅(母方の叔父)、等等総勢30人ほどが住んでいる。そこに三阿姨が遊びに来ていてもう毎日が親戚会。ちなみに、家族は少数民族の回族系(イスラム)の為、豚は基本的に食べれない。
中国の家族のつながりは、6親等でもものすごく付き合いを大事にする。だが何でも家族が一緒で動くので、どこに行くにも、自由が利かない。さらに私は外国人なので、大歓迎される分、毎日招待される。
うれしいの半分、窮屈なのが、半分。
毎回蘭州に行っても蘭山しか行った事がない。
小舅舅の家にて
これでもまだ半分も集まっていない、親戚たち。

みんな、いい人なんだけど・・・自分勝手な部分も。

毎日食事に招待されるので、お返しにみんなを招待する事になり
我  :じゃあスパゲッティーを作ってろう。
小叔母:廈門でご馳走になったのがおいしかったからあれがいい。
で、ミートソースに決まり、その事を他の親戚に連絡していたら、
小叔母:gaoがみんなにスパゲッティーを作ってくれるから、4日に二姐(義母)の家に来て?
大伯母:えースパゲッティーなんて美味しくないから、外で羊料理がいい。
我  :俺が招待するのに・・・
いったん電話を切り、小叔母と家内の会話
家内 :何で、大伯母が決めるの
小叔母:そうよ、大姐は勝手よ。
そんな会話が10分、そこで、電話が切れていない事に気が付いた。

そう、大伯母は、ずっと二人の会話を聞いていたのだ。
ご立腹。
大伯母:じゃあ私は行かないから、それでいいでしょ。
すねてしまった。

大伯母は元教師で、なんでも自分で決めないときがすまない性格。
毎回何か揉め事を起こす、でもみんな怖くて面と向かって言えない。

結局、スパゲッティーが手に入らず、外で、羊料理にしたけど、案の定そこには大伯母の姿はなかった。

羊の塩茹で

塩茹でされた、ラム生後半年以内の物で、羊臭さが無く、甘い香り。
肉も柔らかく、日本でも、廈門でも食べれない。とろけるような美味しさ。

酢羊

酢豚ならぬ酢羊
こちらも柔らかい羊肉を酢豚の豚の変わりに羊を使った料理。こちらも旨い。



さらだ?
サラダ??
生のたまねぎ、ピーマン、香菜、赤ピーマンをイタリアンドレッシングで合えたままの味です。中国では珍しい生野菜です。これは好物の1つです。さすがにイスラム系料理。


麺片
平たく伸ばした麺をちぎってゆでる麺片。
最後は麺片これは塩味のスープに、出しは羊肉で取り、大根、にんじん、をやわらかくまで煮込んだ汁に、麺片、羊肉、香菜を入れて作る。結構さっぱりした味の汁面(小麦粉を打った物はすべて面といいます。)です。

このほか、4品頼み、大人9人子供一人で食べて、価格は4000円しない。
かなりお徳感のある食事です。

ご馳走様でした。


この他の記事はまた次回に、

【2006/10/11 15:47】 旅行 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
top>>

【 出張お疲れさまでした 】

中国って、国際結婚じゃなくてもその証明書が要るんですか??それにしても、燃やしちゃったって…
(;^_^A
昨日は偶然あたしたちもラムを食べました!ジンギスカンです。美味しいお店を見つけたので、また食べに行きました。ハマリそうです。

【2006/10/11 19:52】  URL | ルカ [ 編集]
top>>

【 お帰りなさい☆ 】

お帰りなさいませ♪♪ (o^∇^o)ノ
色々お疲れさまでした☆
燃やしてしまわれた結婚証明書。。。
以前お話を伺ってましたので、
大変だなぁと。。。(汗
その証明書がないと、かなりヤバイのですね。
再発行出来て、良かったです!!

親類が勢ぞろいしたり、大家族での行動は
まとまるのが大変ですよね。
日本は核家族がほとんどですから、
色々気疲れなさったと思います☆
奥様は里帰りをとても喜ばれたでしょうね♪♪

塩茹での子羊とサラダ、すごく食べたいです(゜▽゜=)ノ彡☆
円卓の大皿料理。。。見てたらお腹が減ってきました(涙

出張、お気をつけて。お仕事頑張って下さいね☆

【2006/10/12 01:39】  URL | ようこ [ 編集]
top>>

【 to ルカさん from Gao 】

そうなんです。要るんです。まずは結婚時に、独身である事の証明(独身証明書)、戸籍、パスポート、健康診断書、写真、等
いろんな物が必要で、中国人同士でも、同等の書類が必要になるんです。
さらに、国際結婚の場合、初めに中国で結婚してからじゃないといけないんです。(中国が許してないのに勝手に海外で結婚下という事になり、中国では許可が下りない)
私の友人(韓国人夫、中国人妻)は、これを知らず韓国で先に結婚した為、もう中国側で結婚する事はできなくなってしまいました。こうなると、子供が出来ても中国籍はまず取れない事になり、結構面倒です。

ルールがあってルールが無い国なんですよ。

【2006/10/12 13:20】  URL | Gao [ 編集]
top>>

【 to ようこさん from Gao 】

ようこさん、コメントありがとうございます。

おかげさまで、結婚証明書は何とかなりました。

親戚付き合いは、自分で言うのもなんですが、日本に居た頃から結構まめにしてたと思うのですが、毎日となると、なかなか難しい、超Openな性格な自分でも、3人でどっか行きたいと思っても、誘われるので断れず、毎日親戚会でした。
結構しんどかった、ふ〜〜〜〜

食事は、日本での一般的な中華と違い、酸っぱいは酸っぱい、辛いは辛い、しょっぱいはしょっぱい、といたってシンプルですね。チョッと濃すぎますが。
火鍋や、麻辣湯等は、痺れる辛さ+火を噴く辛さでもう食べ物とも思えないです。

【2006/10/12 13:36】  URL | Gao [ 編集]
top>>

【 お帰り〜〜w 】

地方に行くほど家族や親戚の密着度が凄いんだ〜^^
アジアの国々ってそうよね、日本が1番冷たい・・プライバシーが大事にされてる方?
日本でも田舎に行くと他人の目も、口も煩いですが。

なんと安い外食費。まぁ収入も日本とは違うでしょうから一概には言えませんが
こんなに安くって食べれるなんて、嬉しい事だわ〜
そちらは、朝食も外食なのよね。

【2006/10/12 15:30】  URL | りゅう [ 編集]
top>>

【 to りゅうさん from Gao 】

そうですね、日本は戦後アメリカに感化され、核家族化になっちゃった分、家族という単位がアジアのほかの国と変わってきちゃった気がします。
良くも悪くも、絆は強いですよ。アジアは。

外食は当たり前ですが、西北地方は結構家でも食事をします。
朝は饅頭(肉まんの皮だけで作った饅頭)と、牛乳ぐらいですが、
昼夜はみな家に帰りますね。旦那が料理できるのも当たり前なのです。上海よりはましですが(上海は買い物も旦那の仕事料理も旦那の仕事です。)

【2006/10/12 18:05】  URL | Gao [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>

この記事のトラックバックURL

top>>